記事一覧

しっかりとした報道を願う 頑張れ!お地元中日新聞

 組織犯罪処罰法改正案の審議が参議院で始まった。私は日頃、中日新聞、読売新聞、産經新聞を読んでいるが、同じ法案を報道しているのかと思う程に論調が違う。
 中日新聞曰く、この法案が成立すると「花見に行くと処罰される」「労働組合も監視対象に」大変な世の中がやってくると言わんばかりだ。本当にそんな世の中になるのか?私はそうは思わない。もし本当にそんな事がおこったら自民党政権は一発で吹っ飛ぶ(吹っ飛ばすべき)。選挙で政権交代させれば良い。
 歴史を振り返る。古くは安保条約や安保改定、PKO法、最近では特定秘密保護法や集団的自衛権の成立、今回の組織犯罪処罰法、次は憲法改正か!?これらの時、「戦争の足音がきこえる」「暗黒社会がやってくる」的な報道がなされたが、今も日本は安全で世界からも尊敬される素晴らしい国家だ。私は日本がこれからも素晴らしい国であり続けるために必要な事は行うのが政治の役割だと思う。
 敵はテロであって安倍政権ではない。マスコミのみなさん、的確な報道をお願いしますね。頑張れお地元中日新聞!