記事一覧

名古屋城天守閣木造化どうなる 委員会再開されず

ファイル 372-1.jpg

 名古屋城天守閣木造化を審議する「経済・水道委員会」がいったん休憩に入って三時間近くがたとうとしています。河村市長から新提案?!が出されるとのことですが、役所内部の調整が未だ着かず再開できていません。大丈夫か!河村市長さん。

どこからきて、どこへ行くのか

ファイル 373-1.jpg

 朝出かける時マンションの3階踊り場のてすりにカマキリが❗️近くに樹木も無いし砂地もない。カマキリよ、どこからきてどこへ行こうとしているのか⁇カメラを近づけても威風堂々。
 一日毎に秋らしくなってきましたね。

自衛隊レンジャー養成訓練を見学

ファイル 371-1.jpgファイル 371-2.jpg

 航空自衛隊岐阜基地で行われた「レンジャー養成訓練20キロ走歩」の激励に行ってきました。レンジャー養成訓練は陸上自衛隊のなかでも最も厳しい訓練で3ヶ月間行われ、その中の20キロ走歩は小銃を持って20キロの距離を声を出しながら走り、体力と精神力を極限まで追い込んでいく訓練です。
 隊員のみなさんがこういった厳しい訓練を積んでいるからこそ日本の安全は保たれている、そう実感できました。
 基地内にはコンビニ(ファミリーマート)がありましたが通常の商品だけでなく、隊員たちが使う用具類や一般向けのお土産などもあり、私も買ってしまいました。
 隊員のみなさん、お身体に気をつけて頑張ってください。

萬年筆のすすめ

ファイル 370-1.jpg

 私は萬年筆が好きで普段愛用しています。実は私は字を書くのが下手でかなりの悪書なので、萬年筆を使えば少しは意識して字が上手くなるかなと思ったのが使い始めたきっかけです。
 インクを使うのでペン先が乾いてしまったり、手が汚れたり、手入れが大変ですがそこもまた楽しみなところです。朝、今日はどれにしようかなと考えるのも楽しみです。力を入れなくても書ける、使うほど自分の癖に馴染んでくるという点は萬年筆ならではです。パソコンの普及で字を書く事は減ってきた時代だからこそみなさんも一度手にとってみてはいかがですか。
 今までの数々の議会質問もこの萬年筆から生まれました。萬年筆は剣よりも強し!今もって字が汚いのはご愛嬌⁉︎
 

拉致被害者へのおもい~本会議質問をして~

ファイル 369-1.jpgファイル 369-2.jpg

 前回の投稿で朝鮮学校への補助金交付について本会議質問をする事をお知らせしました。私の質問に対し、市長は今後も朝鮮学校への補助金交付を人道支援として続けると答弁しました。残念です。 しかし、朝鮮総連との関係については調査する事を、またどんぶり勘定の査定についても検討していくこと、金額についても検討していくことの答弁を引き出しました。しっかりと私も推移を確認していきたいと思います。
 今日、東京で「最終決戦は続いている!制裁と国際連携で全員救出実現を!国民大集会」に参加しました。
 拉致被害者の曽我ひとみさん、横田早紀江さんらご家族の方々、安倍首相ら政治家、思いを共にする多くの方々が参加されていました。補助金交付には色々な考え方があるとは思いますが、私は名古屋市議として補助金交付を止めることができず申し訳ない気持ち、いたたまれない気持ちになりました。
 河村市長や名古屋市の役人は、拉致被害者本人や家族の前でも「北朝鮮本国や朝鮮総連と関係のある朝鮮学校に補助金を交付することが正義です、立派な人道支援です。」と言えるのだろうか?人道支援といえば言葉の響きは良いが、拉致被害者のみなさんは今も日本から助けが来る事を一日千秋の思いで待っている。本当に手を差し伸べなければならないのは今も北朝鮮にいる拉致被害者の方々だ、と私は考えます。

 質問の様子は下記のサイトからご覧頂けます。傍聴におこし下さった方も、そうでない方も改めて見て頂ければと思います。
 http://www.nagoya-city.stream.jfit.co.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=dNdnJEdMJSM&t=10s