エントリー

2011年01月04日の記事は以下のとおりです。

野中広務氏(元内閣官房長官)にお会いする

  • 2011/01/04 20:56

 今日、元衆議院議員の野中広務氏にお会いした。なぜか?
 名古屋市議会において、市会議員の報酬を決めるための新たな条例が、11月議会で議員立法で成立している。
 その中味は、有識者が1/3、公募で選ばれた市民1/3、無作為抽出で選ばれた市民1/3というメンバーで、検討会議において報酬額を決めてもらおう、というものだ。そして、ただ安ければいい、高くすればいい、というものではなく、議員の職務とは何か、中味はどうなのか、どういった制度でどのくらいの報酬が議員活動を行っていくのに必要なのかを判断して頂こう、というのが主旨である。
 その有識者のメンバーになって頂こう、と野中広務氏にお会いしたのである。野中氏というと、国会議員というイメージだが、実は地方議会の行政の経験も豊富である。
 京都府園部町の町会議員に始まり、園部町長、京都府会議員、副知事を経て、国会議員になられています。しかも、大臣も自治大臣を務めており、地方行政が担当である。また、党の政令指定都市の議員連盟の会長も務めておられた方である。地方政治、地方行政、そして国政と、経験を積んでおられ、まさに今回のメンバーにうってつけの方だと考え、お願い致しましたところ、快くお引き受け頂きました。
 この検討会を一日も早くスタートさせ、議論して頂けるよう努力して参りたいと考えています。(因みに、私藤沢はこの準備会のメンバーの一人です。)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed