エントリー

2011年02月09日の記事は以下のとおりです。

原点へ、そして初志貫徹。

  • 2011/02/09 21:41

 私 藤沢の政治活動の原点は、まずは「聴く」ことから。

 今回の議会解散という結果を受けて、ここ数日は正直なところ迷い悩むこともありました。今までの活動への評価がどうなのか、これからどうしていくことが求められているのか。

 今日は、そういった声を藤沢に率直に投げていただける方を訪問。お知り合いも交えてとのことで、移動した先は初めてお会いする方のご自宅…。と思いきや、私の顔を見て最初の一言に驚きました。

 「あなたに逢いたかったんだ。あなたに逢ってどうしても直接伝えたいことがあった。」

 その方がおっしゃるには、15年前に藤沢と名刺交換をして戴いていたとのこと。とある演説会で応援弁士としてお訴えをさせていただいた直後のことだそうで、私が初当選をさせていただいて間もない頃。

 「あのとき、藤沢さんを応援したいと思ったんだよ。でも、選挙区が違ってね。本当に長いことたったんだけど、今はあなたの地元であなたを応援できる。ようやくそれを伝えることができたよ。大変かもしれないけど、頑張れ!」

 そうおっしゃると部屋の奥を指差して、そしてその先には15年前の私 藤沢の名刺が確かにありました。「感動した!」と言えば陳腐な表現になりますが、自分の語彙の少なさを悔いるほどの熱いものが込み上げてきました。

 何を迷っていたのか、何を悩んでいたのか。私 藤沢の思いを、志をただただ真っ直ぐに貫けばいい。きっと誰かが自分を見ていてくれる、そして共感していただける。

 ひょっとしたら、15年前の自分からのメッセージを受け取ることができたのかもしれません。

 文字通り原点に立ち返ることのできた一日でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年02月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed