エントリー

2015年08月15日の記事は以下のとおりです。

8月15日に思うこと

  • 2015/08/15 16:28

 70回目の終戦記念日が巡ってきた。
 私は以前にも書きましたが、祖父がグアム島で戦死していることもあり、またひとりの政治家としても8月15日にはいろいろ考えさせられることが多い。
 昨日、安倍総理大臣が総理談話を発表した。
 各界から様々な意見が出ているが、私は個人的には良い談話だったと思います。
 以下、いくつかについて書いてみます。
 
 ・戦死した方々や犠牲になられた方々(日本人以外に対しても)の思いを馳せ、戦争の惨禍を繰り返さないと述べていること。
 ・19世紀から20世紀前半に亘る欧米の植民地政策について述べ、アジア、アフリカ地域のおかれた状況について説明していること。
 ・現況の世界情勢を踏まえ、武力や威嚇による現状変更を認めず、民俗の自決を尊重していること。
 ・「積極的平和主義」の旗を掲げ、世界貢献を訴え、それを実行してきたし、これからもリードし続けるとしていること。
 ・あの戦争に何ら関わりのない私たちの子や孫やその先の世代に対して、謝罪を続ける宿命を背負わさせてはならないとし、しかし過去の歴史には謙虚な気持ちで向き合うとしていること。
 
 上記の事柄について、私は評価すべきだと思います。
 特に、子や孫やその先の世代の謝罪についての言及は良かったと思います。
 「戦争反対」、誰しも思うことです。日本が今、どこと戦争するというのでしょうか。平和は祈るだけでは実現できないのが世界の状況です。
 隣国と仲良くしていくことも大切です。しかし、筋の通ったことを述べて、その上でお付き合いをしていくことが大切で、「お付き合い」が先にあるわけではないと考えます。
 300万人を超える日本人が亡くなり、世界ではさらに多くの方々が犠牲となりました。そのことはとても重いことです。
 しかし、現在の日本が世界各国に比べて、平和的で、民主的で、素晴らしい国家であることは事実だと思います。
 この素晴らしい国のために、政治家として努力していくことを改めて再確認する一日としたいと思います。
 今日は、戦没者追悼式に出席し、護国神社に参拝して参りました。 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed