エントリー

2011年02月の記事は以下のとおりです。

トリプル戦、最終日をむかえる

  • 2011/02/05 23:50

 知事選、市長選、議会解散を問う住民投票のいわゆる「トリプル選挙」が今日、運動最終日をむかえた。私も知事選候補の「しげとく和彦」さんの栄での街頭活動に参加しました。「閉塞感突破!」を旗印に、元気な愛知の再生への意気込みを感じさせる街頭活動でした。選挙戦終盤の疲れをみせず、全候補者のなかでさすが最年少!(40才)と感じました。いよいよ明日には結果が出ます。正直、私が応援している「しげとく和彦」さんと市長候補の「石田よしひろ」さんは劣勢が伝えられていますが、人物は間違いない人たちなので何とか皆さんの支援の輪が少しでも広がればと思っています。また、住民投票で「議会解散」となれば、市議選は3月13日の投票が予想され、あと1カ月あまりの短期勝負となります。「反河村」候補として逆風の中での選挙となることが考えられますが、議員として堂々と戦いたいと考えています。
 名古屋市民のみなさん、明日は投票に出かけましょう!一度に3回投票できる機会はめったにありませんよ。

福は内、鬼は外

  • 2011/02/03 20:02

 今日は2月3日、節分です。私も今日は朝からあちらこちらで豆まきをさせていただきました。今年の恵方は「南南東」なので、お地元の笠寺観音さんが恵方にあたり、お天気も本当に暖かかったので、多くの人でにぎわっていました。
 私も「地域が少しでも良くなるように、この国がいつまでもすばらしい国であり続けますように」と祈念いたしました。
 しかし私は政治家なので、祈るだけではいけません。地域が良くなるように、行動し、実現することが使命となります。折しも今は知事選・市長選の最中です。政治家に求められるのは、事を実現することだと思います。いくら理想や思いを述べて、それが立派でも、「政治評論家」ではないので実現できなければ意味がありません。「実行する力」、これが政治家に求められていると感じています。民主党は約束を実行できなかったからこそ、いま国民の信頼を失っているのだと思います。私も肝に銘じておきたいと考えています。

しげとく和彦候補の街宣車に乗る!

  • 2011/02/01 23:02

 2月6日投票の知事選もいよいよ終盤戦。私たち自民党愛知県連が推薦する「しげとく和彦」候補も連日の戦いにおいて獅子奮迅、頑張っております。
 今日は、その「しげとく和彦」候補の街宣車に、南区選出の伊藤県会議員と横井市会議員とともに乗り込んで、お訴えをさせて戴き、またご支援のお願いをさせて戴きました。
 「がんばってね!」という大きな声を掛けて戴いた方、大きく手を振って戴いた方、本当にありがとうございます!そうしたご声援が我々にとっては一番のエネルギーとなります。
 40代の若き知事を愛知県政に送り込むべく、私 藤沢も「しげとく和彦」候補を一所懸命に支援してまいります。どうぞ最終日までご支援のほど宜しくお願い致します。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2011年02月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed