エントリー

安倍総裁 2020年改憲を明言

  • 2017/05/03 19:55

ファイル 406-1.jpg

 今日は憲法記念日という事で、第13回愛知県憲法フォーラムにパネリストの一人として出席しました。
 冒頭、安倍晋三総理が自民党総裁の立場でビデオ出演をし、2020年までに憲法改正を行いたい旨の発言が紹介された。改正のポイントは、自衛隊の存在を憲法に明記する事と、緊急事態条項を加える事でした。
 自衛隊は国民にも理解されているし、その存在を憲法に加える事は当然の事だと私も思います。これまで憲法を読む限り、自衛隊は存在できない事になっていましたが、その矛盾は解消されるべきです。今日の国際情勢を見れば自衛隊の必要性は増していきます。
 緊急事態条項についても大規模な災害発生が予想される今、災害からのいち早い復旧や現場での迅速な判断を可能にするために必要な項目です。世界の多くの国の憲法にもこの条項は盛り込まれています。
 私は憲法前文の改正の必要性を指摘しました。日本の伝統や文化、悠久の歴史を前文に書き込み、日本としての想い、思想を感じられるものにする必要があります。現在の前文は何を言いたいのかよくわかりませんし、日本語として不自然(英語を翻訳したのだから当然ですが、、)です。
 いずれにしても憲法について国民みんなで考えていくことが大切です。改憲か否か、最後は国民投票ですからね。
 

ページ移動

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

過去ログ

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed